ボランティア活動

公園の様々な管理運営にご協力いただくボランティア活動 備北地方の文化を継承し、豊かな自然を保全・活用し、
地域や市民との連携・協働で地域を活性化します。
  • びほく動画チャンネルを見よう
  • びほく花だより
  • ボランティア活動
  • よくある質問

活動予定・お知らせ

活動のご紹介

グリーンレンジャー

国営備北丘陵公園「グリーンレンジャー」は、公園の豊かな自然を背景に、個人の知識向上を図り公園内の動植物の保護、そして様々な自然に触れる催しや活動を通じて、公園を訪れるお客様に自然の大切さやすばらしさを伝え、また自然や環境に関わる活動をする人を育てることを目的としたボランティア団体です。
毎月第4木曜日に、公園内の動植物の保護・育成(自分の知識向上も図る)の定期活動を行っています。
公園主催のイベント時には、「自然ガイド」として、来園のお客様に動植物をご案内します。

しょうばら花会議

庄原市内の花愛好家からなる団体で、市内緑化活動の一環として、公園内の花修景を行っています。
毎月第3日曜日には、公園内のログハウス周辺及び園内整備の定期活動などを行います。

森の楽校

「いこいの森」を、「里山」として親しまれる森に手入れしながら、自然に触れ、木に触れ、人と森の関わり方を考え、「里山」を次の世代に残し伝え、また、森の手入れ道具などの使い方を身に付ける活動を行います。

遊びの学校

手づくり体験教室イベント「遊びの学校 」の作り方の補助を行います。
遊び(手づくり体験)内容の検討、必要な材料の準備、体験者(一般のお客様)への遊び紹介などを行います。
毎月第2または第3土曜日(4月~12月)に、ひばの里を中心に開催します。

キャンプリーダー

国営備北丘陵公園及び備北オートビレッジにおいて、野外活動やキャンプ場運営で必要な知識・技術。指導力をもって、お客様のアウトドア活動をサポートします。
備北オートビレッジで開催する小学生や親子キャンプのリーダーとして活動するほか、学校団体や子ども会へのキャンプ指導など、キャンプ場の運営管理業務のお手伝いをします。
週末やゴールデンウィーク、お盆期間にはイベントやキャンプファイヤーを行います。(年間25回程度)
年2回程度、小学生や親子対象の体験キャンプ補助も行っています。

炭焼きクラブ

環境整備のため伐採した竹を活用し、竹炭づくりや竹酢液づくりを行います。
毎週金曜日に、炭焼き小屋(備北オートビレッジ第2ゲート付近)を拠点に活動しています。

ボランティア登録申込み